日本初の国立公園「霧島」にある温泉

こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
日本にある国立公園の1つに霧島があります。
昭和9年、雲仙や瀬戸内海とともに日本で初めて国立公園に指定されました。
昭和39年屋久島、桜島、指宿、佐多が加わり、霧島屋久国立公園となり、平成24年3月16日に今の霧島錦江湾国立公園となりました。
温泉では、霧島温泉郷として多くのお客様におたずねいただいております。
霧島の名湯をぜひご堪能下さい!

温泉ソムリエ師範桜井一正 霧島国際ホテル白濁にごり湯源泉かけ流し温泉 泥パック 天然蒸し湯

霧島国際ホテルの硫黄の温泉で館内一泊九湯!湯めぐりで健康美人に! 皆様の起こしをお待ちしております。


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋