露天風呂で熱中症対策ができる入浴法

こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
梅雨の期間でも日差しのあたたかい日があって気持ちがいいですね!
霧島国際ホテルの露天風呂は全天候型の露天風呂で、一度に多くの方が入浴されても、雨よけができるつくりになっております。
※別館露天風呂「白紫」では、頭にかぶる雨傘をご用意しています。

別館露天風呂「白紫」

別館露天風呂「白紫」

梅雨があけると夏休み!あのお天気の良い日が続くと、毎年メディアで報道される熱中症の心配が出来てきます。 特に天気が良くて気温が高いと夏に限らず、気をつけなければなりませんね。 入浴中の露天風呂はどうでしょうか? 温泉に入ってのぼせるくらいですから、最新の注意をしなくてはなりませんね! そこで日中の霧島国際ホテルの露天風呂入浴は、日陰を選びましょう。 直射日光を浴びずにご入浴いただけますので、直射日光を浴びている時と比べて身体への負担も減ります。 そして入浴前に意識して水分とビタミンCを補給しておけばより安心です。 ぜひ、直射日光の強いと感じる日は、日陰でのご入浴をお楽しみ下さいませ。

霧島国際ホテルかけ流しにごり湯の硫黄泉

木のぬくもりを感じながら直射日光を避けた入浴もできる本館露天風呂

お問合せ・ご予約は、霧島国際ホテル 0995-78-2621
公式ホームページからのご予約
露天風呂・蒸し湯・大浴場・泥パックなど温泉も楽しめる宿 霧島国際ホテル
〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3930番地12
鹿児島空港より車で30分・霧島神宮まで車で15分


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋