こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
温泉法による規定には、メタほう酸、メタケイ酸、メタ亜砒酸というあまり聞きなれない成分が挙げられていて、それぞれの限界値以上に含まれていれば温泉として認められることになっています。
そもそも温泉法では、ただの地下水と、工業的・商業的に価値のある鉱泉とを区別して温泉と呼んでいまが、温泉法による温泉は必ずしも入浴に適しているとは限りません。

DSC00380

霧島国際ホテルの泉質は、単純硫黄温泉で美肌効果のある硫黄成分に特化しているのが特徴です。
皆様が快適にご入浴できますように、専属の湯守りが温度管理等をしておりますので、安心してお入り下さいませ。
霧島国際ホテルの硫黄温泉で館内一泊九湯!湯めぐりで健康美人に! 皆様のご予約をお待ちしております。