ラドン(放射能泉) その8

こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
同じベクレル値であれば、ラドンの方がセシウムよりも20倍も危険だということになりますが、実際の影響力は放射線を受け続ける時間にも比例します。
体内に溜まり続ける時間を掛けて考えなければいけません。
身体がどれだけ被ばくの影響を受けるか、というのは預託実効線量という数値で表され、単位はシーベルトになります。
預託実効線量は、ベクレル数 × シーベルト換算するための係数 × 摂取量 × 摂取日数 × 補正係数で出しますが、これで経口摂取の場合の被ばく量を比較してみると、セシウム136で100ベクレルだと0.3マイクロシーベルト、ラドン222で100ベクレルだと0.03マイクロシーベルトと、ほぼ1/10になります。

霧島国際ホテル白濁にごり湯源泉かけ流し温泉 泥パック 天然蒸し湯

霧島国際ホテルの泉質は、単純硫黄温泉で美肌効果のある硫黄成分に特化しているのが特徴です。
皆様が快適にご入浴できますように、専属の湯守りが温度管理等をしておりますので、安心してお入り下さいませ。
霧島国際ホテルの硫黄温泉で館内一泊九湯!湯めぐりで健康美人に! 皆様のご予約をお待ちしております。


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋