こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
今回は、食、運動と温泉を利用したダイエット入浴法をご紹介いたします。

◆ダイエット入浴メニュー
多くの日本人が気持ち良いと感じるお風呂の温度、42℃の場合でのダイエット入浴法です。

1. 3~4分の全身浴(1回目の入浴)
2. 首からみぞおちまでの体の表と裏に20℃弱の水シャワー30秒
⇒  42℃のお湯シャワー30秒を5回繰り返す。 これで合計5分
3. 3~4分の全身浴(2回目の入浴)
4. 体を洗う(5分程度の休息をすることになる)
5. 3~4分の全身浴(3回目の入浴)

以上を1日2セットおこないます。
ただし、心臓付近に冷たい水で刺激をするのは危険も伴います。
高齢者の方は行わないようにし、若い方でも十分気をつけて行って下さい。
褐色脂肪細胞の刺激でしたら、肩甲骨を動かすことを意識して、入浴中に肘を回すのもよいでしょう。

霧島国際ホテル白濁にごり湯源泉かけ流し温泉 泥パック 天然蒸し湯

霧島国際ホテルの硫黄温泉で館内一泊九湯!湯めぐりで健康美人に! 皆様のご予約をお待ちしております。