こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
今回は、温泉を利用して「美人」になる「美人入浴法」をご紹介いたします。

◆あがり湯は新鮮な温泉で
温泉には、皮膚の表面に幕をつくり、保湿する効果があり、入浴後も温泉成分は肌に浸透します。
このようなことから、シャワーなどで温泉成分を洗い流したり、水道水(お湯)でのあがり湯はしない方がよいのです。
あがり湯をするなら、温泉の湯口から桶で新鮮なお湯をとり、適温に冷ましてから肩からかけましょう。
ただし、酸性泉などの刺激の強い温泉は、シャワーなどで温泉を流した方がよい場合もあります。

霧島国際ホテル白濁にごり湯源泉かけ流し温泉 泥パック 天然蒸し湯

霧島国際ホテルの硫黄温泉で館内一泊九湯!湯めぐりで健康美人に! 皆様のご予約をお待ちしております。