こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
今回は、温泉入浴のなるほど話(入浴の注意事項)について、ご紹介いたします。

湯あたりを起こしやすい泉質として 「酸性泉」 「硫黄泉」 「放射能泉」 があります。
逆に 「単純温泉」 「二酸化炭素泉」 は湯あたりになりにくい泉質です。
湯あたりを防ぐにはビタミンCの補給が有効ですので、旅館のお部屋にある緑茶や自販機のビタミンC飲料で補給できます。

霧島国際ホテル白濁にごり湯源泉かけ流し温泉 泥パック 天然蒸し湯
霧島国際ホテル 別館露天風呂

霧島国際ホテルの温泉
霧島国際ホテルの温泉で一泊九湯、湯めぐりで健康美人に! 皆様のご予約をお待ちしております。