温泉入浴なるほど話 お茶とお茶菓子①

こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
今回は、温泉入浴のなるほど話(入浴の注意事項)について、ご紹介いたします。

温泉旅館で出されるお茶とお茶菓子は、いついただくのが良いのでしょうか?
それは、ズバリ!入浴前です。
夕食後に入浴すると消化不良を起こす可能性が高いので避けた方がいいのですが、かといって空腹の状態で入浴をすると、貧血を起こしやすくなります。
入浴による消費カロリー量は想像以上に大きいのです。

霧島国際ホテル白濁にごり湯源泉かけ流し温泉 

お部屋のお茶菓子で入浴前の準備をしましょう!

霧島国際ホテルの温泉
霧島国際ホテルの温泉で一泊九湯、湯めぐりで健康美人に!
皆様のご予約をお待ちしております。


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋