こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
今回は、温泉入浴のなるほど話(入浴の注意事項)について、ご紹介いたします。

「メタほう酸」が5mg/kg以上、「メタけい酸」が50mg/kg以上というのが「温泉の定義」に該当します。
これらの成分は泉質名に反映されないので軽視されるのですが、以下のような効果があります。

メタほう酸:殺菌・洗浄効果があるので、美容という観点では「にきび」に効果があると考えられています。
5mg/kgより多ければ効果ありです。
メタけい酸:胃の粘膜を修復する作用があるので、肌の角質膜の形成も促進してくれると考えられます。
50mg/kgより多ければ効果ありです。

霧島国際ホテル白濁にごり湯源泉かけ流し温泉 
霧島国際ホテル専属の湯守りが、皆様が快適に温泉を楽しめるよう、日々泉源管理をしております。

霧島国際ホテルの温泉
霧島国際ホテルの温泉で一泊九湯、湯めぐりで健康美人に!
皆様のご予約をお待ちしております。