泉質や含有成分による美肌効果4

こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
前回掲載した「泉質や含有成分による美肌効果」で、泉質や含有成分についてのつづきになり、今回は霧島国際ホテルの泉質、硫黄泉です。

・硫黄泉
特に硫化水素泉は肌に浸透しやすく、その浸透力は水の10倍(硫酸塩泉の100倍)とも言われます。
そのため、毛細血管の拡張作用があり、健康美人を作ってくれます。
メラニンを分解するはたらきもあるとされ、「美白美人」を目指せます。
紫外線をカットする効果もあると言われています。

霧島国際ホテルの温泉は、硫化水素型の温泉です。
白濁にごり湯は、硫化水素泉の特徴で、一方の硫黄型の硫黄泉にはない適応症で、動脈硬化症や高血圧症にも適応する美肌の湯となります。
源泉かけ流しの当館乳白色のにごり湯を、どうぞごゆっくりとお楽しみ下さいませ。

霧島国際ホテル白濁にごり湯かけ流し温泉

霧島国際ホテルの温泉は、硫黄泉の美人の湯で、肌に浸透しやすく、その浸透力は水の10倍とも言われます。


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋