雨にも風にも負けそうなときは大浴場へ

こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
雨が降ったり、風が吹いたり、自然相手の気候は時にいろんな姿を見せてくれます。
温泉はもっといろんな姿を見せてくれるのですが、なかなか気が付かないのが現状です。
霧島国際ホテルの硫黄泉も、硫黄成分が多くなったり少なくなったり、常に変わるので脱衣場に貼ってある温泉分析書どおりにピッタリはいきません。

それでもいろんな成分が入っていますので、体にはとても良いものなのがうれしいところです。
温泉に浸かりながら景色を眺めると、雨が降ってきたり、直射日光が熱かったり、そんな時には大浴場や、露天風呂の屋根付きの日陰エリアをどうぞご利用下さい。

お客様が快適に過ごせるような場所をたくさんご用意しております。

一泊九湯 特徴的な湯船を持つ大浴場。良質のにごり湯には豊富な温泉成分が/男湯大浴場

特徴的な湯船を持つ大浴場、良質のにごり湯には豊富な温泉成分が含まれております。

露天風呂・蒸し湯・大浴場・泥パックなど、白濁にごり湯かけ流しの温泉と湯けむりも楽しめる宿 霧島国際ホテル
鹿児島空港より車で30分・霧島神宮まで車で15分

 


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋