健康づくりのためのコツ

こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
健康増進のためには、運動によるカロリー消費と摂取カロリーのバランスを考えるのがベストです。
とはいっても毎日運動を続けるのは大変なことですよね。
運動が続かないことでストレスを感じるなら、こんな方法もあります!

運動できなかった日は入浴(42℃、全身浴10分)をいつもより1回多くして、ご飯の量を半分にするなどで消費と摂取のカロリーバランスをとるはいかがでしょうか。
42℃の10間連続全身浴は体に負担をかけることにもなりますので、分割浴を行って下さい。
分割浴は3分強の入浴、浴槽から出ての5分間程度の休息で、これを3回繰り返し合計10分間の入浴を行います。

42℃のお風呂で10分間の全身入浴を1回増やし、ご飯を1食だけ半分減らすことにより、ご飯1杯分我慢したと同じ消費カロリーを抑えることができるのです。
体を動かすことは大切ですので、入浴もしながらやる気が出たら運動を再開する!
このゆとりが運動をストレスなく続けるコツです。
ぜひ気分転換の際は、白濁にごり湯かけ流し温泉の霧島温泉郷、霧島国際ホテルへお越し下さいませ。

霧島国際ホテル白濁にごり湯かけ流し温泉

家庭のお風呂でも体をあたためることで入浴効果が得られますが、ぜひ温泉に入る習慣も!

 

お問合せ・ご予約は、霧島国際ホテル 0995-78-2621
公式ホームページからのご予約
露天風呂・蒸し湯・大浴場・泥パックなど、白濁にごり湯かけ流しの温泉と湯けむりも楽しめる宿 霧島国際ホテル
〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3930番地12
鹿児島空港より車で30分・霧島神宮まで車で15分


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋