湯けむりがあがる条件と大人の社会科見学

こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
お客様がお泊りいただくお部屋の中には湯けむりビューのお部屋がございます。
温泉地ならではの光景ですが、湯けむりがあがっていない温泉地もあります。
これは源泉付近に火山のマグマだまりがあるかないかで変わってきますが、湯けむりが出ていても出ていなくても、素晴らしい温泉であることに変わりはありません。

それでは湯けむりはなぜあがるのでしょうか?
火山の近くでは、地下数kmの深さに約1000℃のマグマだまりがあって、まわりの岩石が加熱されています。
この岩石には割目があって、そこから雨水が入り、マグマだまりの熱で加熱された雨水は、高温の蒸気となり、再び割目を通って地表に出ていき、これが湯けむりとなり、この湯けむりが温泉となるのです。

この湯けむりがあがる地域の地熱を利用して地熱発電などが行われていることがあります。
日本全国には約17ヶ所の地熱発電所があり、霧島国際ホテルも独自の地熱発電所を持っております。
霧島国際ホテルでは地熱発電を利用して、館内の電力をまかなったり、高温の蒸気を利用して露天風呂の温度調整をしたり、自然のエネルギーでエコに努めております。

白濁にごり湯かけ流しの硫黄泉を堪能した後は、霧島国際ホテルの発電所めぐりなどはいかがでしょうか?
大人でも気軽に参加できる発電所めぐりをご希望のお客様はフロントまでお気軽にお申し出ください。

霧島国際ホテル白濁にごり湯かけ流し温泉

霧島温泉郷の霧島国際ホテルは湯けむりが見える温泉宿としても有名です。

お問合せ・ご予約は、霧島国際ホテル 0995-78-2621
公式ホームページからのご予約
露天風呂・蒸し湯・大浴場・泥パックなど温泉も楽しめる宿 霧島国際ホテル
〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3930番地12
鹿児島空港より車で30分・霧島神宮まで車で15分


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋