温泉と木の香りに包まれて

こんにちは、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ桜井です。
霧島国際ホテルといえば、白濁にごり湯で岩風呂露天のイメージがありますが、実は岩風呂ばかりではないのです。
「一泊九湯」という言葉を私たちのホテルでよく使うのですが、その名のとおり9ヶ所も浴槽があるのです。

その中の1つ、別館の浴槽には、木の浴槽がございます。
私的にはこの木の浴槽も大好きで、なぜかというと木の香りを感じているだけで、とっても気分が落ち着くのです。
もちろん日頃落ち着きがないわけではありませんが、かけ流しの温泉にプラス要素でリラックス効果が高まっている気がいたします。

霧島国際ホテルの一泊九湯の館内湯めぐりの中で、ぜひお客様のお気に入り「マイ浴槽」を見つけてください。
宿泊すると男女入れ替えも含めて九湯をめぐることができますが、日帰り入浴の方はその半分を巡れます。
どこの浴槽なのかは、その日によりますのでお楽しみにしてください。
気になるお客様はお気軽に、霧島国際ホテルまでお電話を下さい、皆様のお越しをお待ちしております。

霧島国際ホテル白濁にごり湯温泉かけ流し

木の香りに包まれながらの入浴は精神的に落ち着くと言われています。

お問合せ・ご予約は、霧島国際ホテル 0995-78-2621
公式ホームページからのご予約
露天風呂・蒸し湯・大浴場・泥パックなど温泉も楽しめる宿 霧島国際ホテル
〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3930番地12
鹿児島空港より車で30分・霧島神宮まで車で15分


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋