適温の秘密!温泉の温度は「霧島大地の地熱」が一役

DSC03319

おはようございます、温泉ソムリエの桜井です。
夏でも冬でも年間を通して、暑さと寒さが両極端な季節も霧島国際ホテルの露天風呂は適温を保っております。
これは湯守りたちの努力がお湯の温度となっているのですが、その温度調整はなんと!霧島の地熱で自然エネルギーを利用しています。
湯けむりと地熱の高さで有名な霧島ですが、温泉もお湯ではなく蒸気で湧いてくる泉源があり、とても高温です。
その蒸気を露天風呂の浴槽に注ぎ込ませた形で露天風呂の温度を適温に調整しております。
広い露天風呂は1つの浴槽で場所により、熱めとぬるめをご用意しておりますのでお好みの温度の場所をさがしておくつろぎください。

霧島国際ホテルに泊まって、硫黄にごり温泉で一泊九湯の館内湯めぐり、ご利益たっぷりの神社巡りもおすすめ! 霧島大地の恵みをたくさん浴びて健康美人に!皆様のお越しをお待ちしております。
霧島温泉郷、霧島国際ホテルで温泉ソムリエになろう!
次回の温泉ソムリエ認定ツアーはこちらから!


霧島国際ホテルお問い合わせへ