タオルの使い方で入浴の仕方が変わります!

DSC03361

おはようございます、霧島国際ホテルの温泉ソムリエ師範桜井です。
入浴中、頭にタオルをのせる行為は安全な入浴法の1つです。
冬の露天風呂は首からしたは温かく、首から上は外気にさらされており、血管が縮んだ状態です。
そこで熱い湯に浸したタオルを軽く絞り、頭に乗せることにより、頭の血管を広げ血流をスムーズにします。
また夏は冷たい水で浸したタオルを軽く絞り、頭に乗せることにより、のぼせ防止につながります。
ぜひお試しくださいませ。

霧島国際ホテルに泊まって、硫黄にごり温泉で一泊九湯の館内湯めぐり!
霧島大地の恵みをたくさん浴びて健康美人に!皆様のお越しをお待ちしております。
霧島温泉郷、霧島国際ホテルで温泉ソムリエになろう!
次回の温泉ソムリエ認定ツアーはこちらから!


霧島国際ホテルお問い合わせへ

宿泊日 

日  

宿泊数



ご利用人数/1部屋あたり合計

大人 名様

子供の人数を入力する

小学生 名様
幼児(食事・布団あり) 名様
幼児(食事あり) 名様
幼児(布団あり) 名様
幼児(食事・布団なし) 名様

部屋数/合計

部屋