Category Archives: 霧島神宮

老杉に囲まれた、何とも荘厳で清浄な空気に包まれた霧島神宮

創建が神代の昔という、南九州屈指の名社。 霧島山の噴火で焼失と再建を繰り返し、現在の社は、1715年に島津吉貴が寄進した。 天孫降臨の神話の主人公、ニニギノミコトを祀る。 老杉が茂る広い境内に建つ朱塗りのご社殿は、典雅で […]

おだやかな春の「霧島神宮」で参拝後は、あし湯「霧島」でひと息

春の「霧島神宮」・あし湯「霧島」 (2015年3月27日 撮影) 午前中から多くの参拝客が訪れておりました。 大鳥居近くの観光案内所の所にある あし湯「霧島」… 硫黄の香りがほんのりと、桜の花びらが湯船に浮い […]