2015年 夏休みも始まりました。
家族で霧島国際ホテルのサマーナイトバイキングを、楽しんできました。

「お肉をお願いします。」
調理スタッフがその場で、熱い鉄板に牛肉をのせ調理!
スライスされた玉ねぎの上に、神業的な焼き加減のお肉を、さらに タレをかけて、

「天ぷらもお願いします。」
卵と溶き汁を小麦粉にあわせたものを海老にからませて、
油の中へ、
ばちばちと音を聞くだけで、私のおなかが早く食べたいの悲鳴をあげている。
揚げたてさくさくの「天ぷら」に、大根おろしをトッピング!最後の決め手は、天ぷら用の出汁をかけて!

鹿児島の郷土料理にあられをまぶした、「あくまきのあんかけ」
鮎の炭火焼き!お刺身!・・・・・。等

子どもは、からあげや黒豚カレー、ソフトクリーム等、美味しくいただいておりました。

食後は、昆虫の館に速攻で移動!
昆虫の王様 かぶとむし、ひらたくわがた、みやまくわがた、ぶーちん見ながら、楽しんでいました。

77

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です