霧島六社権現めぐり (2020年3月11日)
霧島六社権現のひとつ東霧島神社に行ってきました。

霧島六社権現 東霧島神社
霧島六社権現 東霧島神社
霧島六社権現 東霧島神社
霧島六社権現 東霧島神社
霧島六社権現 東霧島神社
霧島六社権現 東霧島神社
霧島六社権現 東霧島神社
霧島六社権現 東霧島神社
霧島六社権現 東霧島神社

神石

イザナギの尊はまだまだこの世に残さねばならないことがたくさんあります。 愛しい妻よ、今一度我がもとに帰ってくれよと嘆き、悲しめども亡き人は帰る術もありません。 その愛しい妻イザナミの尊を恋い慕う悲しみの涙で凝り固まったのが、『神石』(神裂石・魔石・雷神石・割裂神石)であるといいます。

「霧島六社権現」とは、霧島山の周辺に位置する「霧島岑神社」「霧島東神社」「東霧島神社」「狭野神社」「夷守神社」「霧島神宮」の6社の総称(現在は合祀で5社)。

厄除開運の神 「東霧島神社
〒889-4504 宮崎県都城市高崎町東霧島1560番地イ号
電話 0986-62-1713 ・(夜) 0986-62-1406