嘉例川駅 特急の停車する無人駅 観光大使「にゃん太郎」駅弁「百年の旅物語 かれい川」

1903年 鹿児島線(現・肥薩線)の国分(現・隼人) 吉松間が開通した際に開業
当時の駅舎はそのまま現役で使われていて、県内最古の駅舎である。
駅員室のほか、天井には電気配線や開閉器がそのまま残されている。
2004年から観光特急「はやとの風」の停車駅となり、全国的にも珍しい特急の停車する無人駅である。(かごしま検定 公式テキストブックより記事抜粋)

嘉例川観光大使「にゃん太郎」
飼い猫だった? 1匹の人なつっこい猫♪
5月5日、「嘉例川観光大使」に任命されました。

13087517_946164558832272_2567181873252426869_n

写真中央 嘉例川観光大使 「にゃん太郎」
 
DSC_0513_JALAN_160508

13012724_946164622165599_821530629362477666_n

「百年の旅物語 かれい川」
JR九州駅弁ランキングで3年連続1位 地元食材にこだわって作ったお弁当嘉例川駅 にて午前10時より 土・日・祝日のみ販売(個数限定 )
がねも販売しています。
 13091902_946164428832285_1107324869804749957_n

13077057_946164492165612_8174360270293696014_n

鹿児島県霧島市隼人町嘉例川2176
霧島国際ホテルより車で約20分

日帰り温泉・立ち寄り入浴のご案内 11:00~15:00
お昼の湯けむりバイキング詳細    日曜・祝日 11:30 – 14:00 (事前にご確認お願いします。)
霧島国際ホテルご宿泊プラン     夕・朝食付・朝食付・素泊まり
薩摩おごじょ 霧島六社権現をめぐる旅 
  車でおでかけ 霧島神宮・霧島東神社・狭野神社・東霧島神社・霧島岑神社


霧島国際ホテルお問い合わせへ